オーストラリアの大学・大学院一覧
(Australian Catholic University)

オーストラリア・カソリック・大学は、1800年代にカソリックを母体とした学校として設立された。現在は、宗教を問わない総合大学として発展している。カソリックの宗教を広める為、教育と看護の分野においての教育の歴史が長く、こういった歴史的背景からそれらの分野での評判は非常に高いものを得ている。 メインキャンパスは、ブリスベン、シドニー、メルボルンにある。

(The University of Newcastle)

ニューキャッスル大学は、モダンで国際的、そしてリーサーチプログラムに力を入れている総合大学であり、長年に渡って地域の人々、そして世界中の人々に知識を提供してきた歴史ある大学である。

大学教育の国際化とともに、ニューキャッスル大学はリサーチプログラムにおいて多数の留学生を受け入れており、常に、広がり続ける国際化に見合う教育を提供することに力を入れている。また、優秀な卒業生を輩出していることでも評判が高い。

150を超える大学院コースワークプログラムを提供しており、生徒数は23,000人弱。その内留学生は1500人を占める。コースワークプログラムにて学ぶ学生は約4000人。

(Bond University)

ボンド大学は1989年に世界的にも高い教育レベルの名門大学として創立されました。 オーストラリアでは初めての私立大学であり、設立以来トップレベルの質の高い教育を提供しています。

ボンド大学は3学期制を採用しており、通常の2学期制の大学よりも短い期間で卒業できる事も人気の理由の一つです。 (ほとんどのコースで通常3年間の学士課程を2年間で修了出来ます)

設置されている学部はビジネス、人文学、社会科学などの他に健康科学やスポーツサイエンスまで多岐に渡る専攻学科を持っています。 授業の質の高さと卒業生の満足度で常に上位にランクされている大学でもあり、オーストラリア国内発行の大学ガイドでは常に最高評価を得ています。

湖を望む美しいキャンパスにはテクノロジーとモダンアートを取り入れた設備が整えられており、キャンパス内外の寮も充実しています。

◆より詳しい情報はオーストラリア留学ウェブの個別大学情報サイト ボンド大学 へ

(Queensland University of Technology)

1965年に設立されたQIT (Queensland Institute of Technology)が、1989年1月からQUT (Queensland University of Technology)に改名され、その後1990年5月に、美術、ビジネス、教育、社会科学などのコースで知られていたBrisbane College of Advanced Education (BCAE)と合併し、今現在のQUTとなりました。

今日、QUTは85カ国以上から集まる5,000人以上の留学生を含み約40,000人の生徒のため、卒業後の就職の可能性を重要視した最高の教育の提供と、地域社会に役立つためのリサーチを進めています。

(University of the Sunshine Coast)

サンシャイン・コースト大学の100ヘクタールのキャンパスは、サンシャインコーストの中心にあるシッピーダウンズに位置し、受賞歴もある独特のデザインの校舎には、講堂や教室はもちろん、カフェやアートギャラリー、広大な図書館、書店、24時間のコンピューター室があります。

また、国際規格を満たす陸上競技場や一千万ドルのスタジアムなどのスポーツ施設も併設しています。

一方で、構内でカンガルーなどの野生動物の姿を見かけることもあるノンビリとした環境にキャンパスがあります。

(James Cook University)

ジェームスクック大学は、クイーンズランド州北部のダウンズビルに2つ、州都ケアンズに1つのキャンパスを持っている。亜熱帯の環境学や保健学、海洋学や海洋生物などの研究が盛んである。

(Monash University)

モナッシュ大学はビクトリア州初の大学として1958年に設立され、現在では、国内規模最大の大学となり、毎年100カ国以上からの留学生を含む50,000人以上の生徒を受け入れている。オーストラリア国内6箇所のキャンパスを持ち、マレーシアと南アフリカにも各1キャンパス、そして英国とイタリアにもセンターを持つ。
オーストラリアの先進的優秀大学が形成している「Group of 8」の一員である。

得意な分野は医学、工学、経済・商業学で、それぞれのリサーチも活発に行なわれている。

(RMIT University)

RMIT University のに在籍している生徒は多国籍で、約9000人の留学生が学んでいる。工業技術系の学校として設立したが、総合大学になり海外の教育機関と提携して、海外でもRMIT University のカリキュラムが学べるようになっている。
評判が高い分野は、デザイン系・クリエイティブアートであるが、ビジネスの分野においても人気がある。