(The Australian National University)

1946年設立のANUは、もともとリサーチ大学として開校されたため、国内の他の大学と比べて現在でも、特にリサーチが盛んに行われていることが特徴。

教授1人当たりの学生の数も比較的少ない。得意とする分野は、地の利を生かした国際(関係)学・政治学・開発学・国際外務交渉学、天文学・天文力学である。

キャンベラの市街地からすぐのところにある145ヘクタールもある大学キャンパスの面積内に200以上の建築物をもつ。 オーストラリアの先進的優秀大学が形成している「Group of 8」の一員である。