オーストラリアの大学での学習形態は?

Q. オーストラリアの大学での学習形態は?


A. 言うまでもなく大学の講義や授業は全て英語で教授されています。科目によって授業は講義とセミナーとチュートリアル(グループディスカッション)と実習又 は実験セッションの組み合わせで行われます。学生の成績は筆記のアサインメントや、セミナープレゼンテーション、デザインフォリオや試験などで評価されま す。授業時間帯はプログラムによって異なりますが、一般に授業は日中に行われ、特にポストグラデュエートでは夕方に行われます。
学生が講義を聴いてノートをとる形式は、いわゆる講義(Lecture)でのみ。それ以外は学生は授業では比較的活発に、自主的に学習活動を行い、学生が 中心的存在となります。教員は学生の学習活動を補助したり、方向修正したりする役割を果たしています。学生は批評的な視点を持ち、創造力が必要とされま す。

関連トピック
オース トラリアの大学・大学院一覧
大学教育に ついて
大学院留学 の現状
大学・ TAFE進学にはどのくらい語学学校に行く必要がありますか?
大学や TAFE本科のコース選択にあたって考慮する点は何ですか?
大学や TAFE、カレッジの本科課程の出願はいつ?